はじめに

高専の偏差値の質問を多く見かけます.その場合に,予備校とかで発表されている偏差値で回答されている方がほとんどです.当たり前の対応ですが,私の経験上,高専の偏差値はかなりいい加減です.定員割れをしている高専でもわりと高かったりします.傾向としては,高めに出ていますから,どれぐらいなら受かるのかという受験前の判断基準にはなりにくいです.



なぜあてにならないのか?

サンプル数が少なすぎて,なんとか数字を出している状態なのでしょう.




では,かわりにどうするのか?

高専機構本部のHPで入試の過去問が公開されております.また,その過去問を用いた入試の合格者の最高点,平均点,最低点などを大抵の高専が公開しておりますので,過去問を解いてみて,自己採点して自分の学力を判断してみるのが,一番確実な気がします.