お客さん あなたの顔も 削ってあげましょう・・・・

  車掌が 車内放送で わたしを名指して 顔を削りに来る・・・・

   胸がつまるような思いで 革靴の音を聞く

そう

車掌はいつも顔を削られていたのだ

ホームから滑り出す列車

最後尾の小窓から半身を乗り出す車掌の顔は

風に削られて 安全を積み重ねている

青年の凹凸の目立つ肌質は

いつしか平らな車掌の顔となる

ああ だから車掌の顔はみな 同じなのだ

綺麗に整った上半身を持っているのだ

  ( 下 半 身 は 知 ら ん が )

わたしの目つきはまだぎこちなく 

車掌の あの 目には まだなれない

・・・お客さん 無駄な動きをしましたね・・・・

  ・・・お客さん あなた危ないひとですね・・・・・

   ・・・・お客さん あなたの顔も 削ってあげましょう・・・・

    車掌の手袋が わたしの頬袋に触れて

      こわくない こわくない

         削り去る

          わたしのくちびる 削り去る・・・・

           車掌の手はとても大きく 不思議なのですけど 優しかった・・・・

              東京には

               去勢された犬しかいない区があるんだって

                  高架線からのどかな夕映えが

                    みえた

  

そろそろ冬服駅員が恋しくなってきました。

もちろん上の写真は、そうとう前のものです。

今日も・・・・おやすみで・・・・ごろごろ ごろごろ。

・・・・あああ もう一生仕事しなくていいなあ・・・・

うそですごめんなさいうそです。

そろそろ働きたくなってきた・・・・。

詩人仲間の下野穣さんが、あさってオープンするカフェに勤務されたとのお知らせをいただき、

プレオープン中のそのカフェに行ってみました。

場所は原宿。大好きな街。

原宿に行くときに必ず立ち寄るのが、KDDIデザイニングスタジオです。

今日も立ち寄りましたところ、お客はわたしだけで

やけに親切にしていただきました。

auならば無料で充電してくれるのがありがたい・・・・。

2台でもいいですか?といってわたしが

evoとIS01を取り出しましたところ・・・・・

  「アッ  IS01をお使いいただいてるんですね!ありがとうございます。」

と、お店の方のテンションが上がった・・・気がしました。

そして下野さんのカフェ「FM tokyo」へ・・・・。

思ったより大通りぞいにあり、わかりやすかったです。

中はけっこう広くて、店長が外国人のかたとのことでしたが、統一されたシックな雰囲気でした。

下の写真は、バニラアイスとバナナ揚げ?

すっごくおいしかった!!

夕食、これでいいな・・・。

原宿にまたひとつ好きな場所が出来ました^^

下野さんいろいろありがとうございました。

帰りは、仕事関連で有名な機関に立ち寄ろうと思って、テケテケ歩きましたが・・・・

はっきりいって迷ってしまい・・・・

スマホ2台を駆使しながら、やっとのことで見つけました。

裏原宿は奥が深いなあ・・・・。

でも、原宿は、歩いていると、元気が湧いてくるような街です。

わたしもこの数日ゆっくり休んだおかげか、

原宿パワーのおかげか、

とっても元気が出てきました。

さて明日はお仕事、笑顔でがんばります。