忙しい日々。

2018/04/09


忙しい、忙しすぎる。
だけれど、
そんな忙しい日々を過ごせている自分が、
嬉しくて嬉しくて仕方ないんだ。

忙しいって、
こんなにも幸せなことだったんだと、
改めて、感じさせられる。

忙しい日々を過ごせるのは、
身体が元気な証拠だから。

身体が弱くても、
忙しい日々を過ごせるだけでも、超幸せ! 

KARA ニコル "ある人はあなたを利用し…" 彼女に何が起こるのか?|明日出来る事は今日やらない!: 13日、KARAのメンバーニコルは自身のインスタグラムで『人生の中で君は君に会う全ての人に役割があることを認識するだろう。ある人は証明するものであり、ある人は、あなたを利用する、ある人はあなたを愛するものであり、ある人は、あなたに教えるだろう』という文を掲載した。

引き続きニコルは、『しかし、本当に重要な人々は、あなたの能力が最高潮に発揮できるようにしてくれる人々である。彼らは、それが何故なぜそれだけの価値があるかをあなたに思い出させる貴重で驚くべき人々である』という文を掲載した。

The Triumph of Ethernet: Technological Communities and the Battle

di Moyenne des commentaires client : 3.7 étoiles sur 5 : 1395 Commentaires client

Télécharger The Triumph of Ethernet: Technological Communities and the Battle for the Lan Standard PDF de Urs von Burg - Book by von Burg Urs

Télécharger The Triumph of Ethernet: Technological Communities and the Battle for the Lan Standard PDF de Urs von Burg - The Triumph of Ethernet: Technological Communities and the Battle for the Lan Standard a été écrit par Urs von Burg qui connu comme un auteur et ont écrit beaucoup de livres intéressants avec une grande narration. The Triumph of Ethernet: Technological Communities and the Battle for the Lan Standard a été lun des livres de populer Cette année. Il contient 320 pages et disponible sur format E-book, Hardcover. Ce livre a été très surpris en raison de sa note 3.7 et a obtenu environ 1395 avis des utilisateurs. Donc, après avoir terminé la lecture de ce livre, je recommande aux lecteurs de ne pas sous-estimer ce grand livre. Vous devez prendre The Triumph of Ethernet: Technological Communities and the Battle for the Lan Standard que votre liste de lecture ou vous serez regretter parce que vous ne lavez pas lu encore dans votre vie.


 

Official Billboard Hot 100 Top 10(2016/10/15)

Billboard Hot 100 - Top 100 Singles(2016/10/8)

 

Nevermind (Remastered)

Nevermind (Remastered)

  • アーティスト: Nirvana
  • 出版社/メーカー: Geffen Records
  • 発売日: 2011/09/27
  • メディア: CD
  • 購入: 1人 クリック: 5回
  • この商品を含むブログ (4件) を見る
 

 

 

Starboy (feat. Daft Punk)

Starboy (feat. Daft Punk)

  • ザ・ウィークエンド
  • R&B/ソウル
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

f:id:monsan3489:20170205220858p:plain

いよいよ来週から

メビウスFF×FF7の本格的なコラボがスタートします

2017年2月7日から期間限定開催

ファイナルファンタジーVIIとのコラボイベント

「フェイタル・コーリング」の紹介動画です

今回のセフィロスはディシディアよりですね

猫目がかなり気になりますが・・・まあカッコイイです・・

声優さんも同じで新たに収録されているのも良いですねえ( *´艸`)

MOBIUS FINAL FANTASY

MOBIUS FINAL FANTASY

  • SQUARE ENIX INC
  • ゲーム
  • 無料

monsan3489.hatenablog.com
monsan3489.hatenablog.com

【はてブ】と【応援】していただけると励みになります( *´艸`)

↑↑↑登録よろしくお願いします↑↑

応援ポチよろしくです( *´艸`)

ゲームランキングへ

どうも、こんにちは。

自分は最近、役割論理について思うことがあります。

それは"ヤケモンは正しいけどヤーティは正しくない"ということです。

またそういうこと書くと各方面から怒られそうですが、あくまでポケモンはじゃんけんの勝負なんだなということを実感することが多いんですよ。

f:id:PokeYuki:20151104011346j:plain

一般的にポケモンにおいて、ダメージは乱数が絡みますが素早さだけは実数値が上回っていれば絶対に先行が取れて優位に立てることから、S振りが最も重要視されます。

一方で、不利な相手に無理して突っ張らずに有利なポケモンに交代しようというのが役割理論です。

それを更に発展させ、常に交代戦をし続けるならばS振りより少しでも繰り出し回数を増やし相手に負担をかける為に耐久と火力に特化したのが役割論理です。

同じ役割理論でも逆に有利な相手に受け出しを続け相手の交代際に回復を挟んで自分のサイクルを半永久的に回し続け、相手を一方的にじわじわ削るのが受けループの考えですね。

何が言いたいかというと、結局それぞれの戦略の相性であって、これという最強は無いんじゃないかってことなんですよ。

ヤケモンは、交代戦をしている限りはS振りよりも耐久面で強いので理論上は強いです。(S振りのくせに多少不利でも相討ちに持ち込めるポケモンが昨今は多いのでなかなか理論通りにいかないですが。今はボルトスイクンガルガブゲンあたりの対面構築が主流ですからね。)

ただ、完全なヤーティでははっきり言って受けループに対して特別な対策をしない限り勝てません。

向こうはほぼ無限にサイクルを回せて、ヤーティ側は回復ソースを持たないので一方的に削られるからです。

特殊でラッキーを突破出来るヤケモンはまず居ませんし、物理もカバムドーあたりを突破しようとしたら必然力ではなくかなりの運命力が必要になると思います。

珠ヤザンとか両刀山田とか一部なんとかなりそうなヤケモンも居ますけどね。

 

話を整理します。

ヤーティは、交代戦に持ち込み相手のS振りを無駄にさせて得た耐久と火力のアドバンテージを武器にしています。

受けループは、その特化した火力を受け切るだけの耐久を確保して、攻撃するときは砂嵐やステロ、毒、地球投げなど定数ダメなのでヤーティの耐久振りを無駄にさせてアドバンテージを得ています。

AS振りの相手でもHA振りの相手でもステロなら8回、猛毒なら6ターンで倒れるので耐久振りを無駄にさせるとはそういう意味です。

受けループは、ダメージソースを定数に頼っているが為に耐久振りのポケモンには強いですがS振りの相手を倒すのにも同じだけの時間がかかるので、上から広い技範囲で叩くことに特化したようなパーティには"相対的"に弱いです。

ボブリアスを倒すのにもヤットレイを倒すのにも同じだけのターンがかかり、その間に受けるダメージが違うので。

極論言えば、S振りで耐久を捨てているのに何を出しても受けるダメージは同じなので、交代戦に付き合ってくれなくなるんですよ。一匹出しておけば数ターンは暴れられる保証が付いてるので、受けきれないほどに積み技で火力上げられたりするとどうにもなりません。

ヤーティはどうなのかって話ですが、補助技を持たないので上記のような両刀ヤケモンでないと普通に受け切られてしまうので結局サイクルを回すしかないんですよね。

本来の役割範囲が狭くなったりするので全ヤケモンを両刀には出来ないですし。

ということで、S振り(汎用理論、対面構築など)←ヤーティ←受けループ←S振りというじゃんけんになっているのではないかという意味で「ヤケモンは正しいけれどヤーティは正しくない」と発言しました。

ヤーティって限定じゃんけんでグーしか持ってないような状況ですよね。

環境にチョキが多ければ良いですけど、パーが増えてくれば最強ではなくなります。

ただ、グーも必ず一定数必要なのも事実。

勝とうと思えば環境に合わせてパーティを変えることですが、穴を無くすということで言えばそれぞれの理論のポケモンを組み合わせるのが一番なのでは?

高速アタッカー二匹、耐久振りアタッカー二匹、受けorサポートポケ二匹というのがやっぱりバランス良いんじゃないですかね。

まあ、先に述べたように今は多少の相性差をなんとかしてしまう強力なアタッカーが多いので対面構築が主流になっています。

ガルーラにグロパンされたり、受け出しでスイクンに零度されると一瞬でサイクルが崩壊するので。

よくヤーティでガルーラはヤサイドンで見るって言いますが、交代際のグロパンから次の地震は耐えませんからね。

ゴツメナットレイとかいうヤロテスタントでも使うか怪しいポケモンでも良くて相討ちです。

でもガルーラは別格としても、メガヘラやギルガルドなどヤケモン向きで強いポケモンも増えたのでアロー、ゲッコウガ、バシャあたりに夢特性を与えなければ正直ヤーティの評価ももっと高かったかもしれないですよね。

受けループは音技の身代わり貫通や天候の弱体化を受けて五世代より弱ってますが。

 

結論を言えば、強さとは相対的なもの。大きく見ればじゃんけん。

なので、S振りも耐久振りも正しい!(はず)

今日は酔っぱらいの戯言なので自分の主張が正しいかどうか自分でも自信が無いけど。

後で読み返して「うわーわけわかんないこと書いてるよ」とかならないように祈ります。

前に2015年のアニソンランキングを紹介しましたが、

今回から少しづつ過去のアニソンをお送りしたいと思います。

最初は今からおよそ20年前の1995年!

私と同様アラサーの方は昔を懐かしんでください。

若い人たちも良い歌もあるので是非ご覧いただけるとうれしいです。

では参ります。
(※youtubeはなるべくアニメ映像にしていますが、ない場合はfullです)

① 魔法陣グルグルOP「晴れてハレルヤ」/ 奥井亜紀


魔方陣グルグル OP 晴れてハレルヤ

最初は元祖ファンタジーギャグ漫画、「魔法陣グルグル」の後半OP、「晴れてハレルヤ」。よく聞くと結婚ソングなので、あまりアニメとは関係ない曲(笑)ですが、歌と合わせてOP映像作っているのは昔ならではかと思います。
ちなみにグルグルは2012年から連載復活しています。またアニメ化して欲しいです。

② ロミオの青い空OP「空へ.....」/ 笠原弘子


ロミオの青い空 OP 「空へ...」

日曜夜7時半からやっていた"世界名作劇場"で放送された「ロミオの青い空」。最初の方は暗め展開で、子供ながらちょっとショックを受けた覚えがあります。
曲も世界観をよく表現されている、一度聴いたら忘れない曲です。

③ 魔法騎士レイアースOP「光と影を抱きしめたまま」/ 田村直美


[3D] 魔法騎士レイアース op 3

CLAMPの人気作品「レイアース」。田村直美さんと言えばミリオンヒットの「ゆずれない願い」が有名ですが、この曲もとても前曲と違う雰囲気の素晴らしい曲。
レイアース第二章の後半OPでしたが、自分は第一章ラストが衝撃強すぎて、第二章の内容あんまり覚えてないです・・・。

④ あずきちゃんOP「素敵な君」/ RAZZ MA TAZZ


[經典回憶] 同班同學 (台譯:小紅豆) OP

NHK衛星アニメ劇場で放送された「あずきちゃん」。小学生同士のラブコメという新しいジャンルの作品でした。アニメは3年間放送されたのですが、この「素敵な君」は3年間常にOPとして使用されていました。可愛い曲です。

⑤ 飛べ!イサミ「ハートを磨くっきゃない」/TOKIO


飛べ!イサミ OP [ハートを磨くっきゃない]

知る人ぞ知る神アニメ「飛べ!イサミ」。新選組をテーマにしたNHKのオリジナルアニメです。OP曲を歌っているのがデビュー直後のTOKIO。「磨くっきゃない」というサビのフレーズがすごい心に残ります。

⑥ 忍空「それでも明日はやってくる」/鈴木結女


鈴木結女 - それでも明日はやってくる

ジャンプアニメ「忍空」のED曲です。OP曲「輝きは君の中に」も好きですが、このED曲は普通に名曲過ぎて、今でもipodに入れてたまに聞いています(笑)。ジャンプアニメなのにOP/EDとも落ち着いた雰囲気の曲です。

⑦ 新世紀エヴァンゲリオン「残酷な天使のテーゼ」/高橋洋子


エヴァンゲリオンop残酷な天使のテーゼ

ラストはキング・オブ・アニソン、「残酷な天使のテーゼ」。20年経った今でもカラオケランキング上位という、恐るべし名曲。この当時は珍しかった深夜アニメでここまで人気になるとは思いませんでした。。
何はともあれ、今なお不朽の人気作となりました。劇場最終版はいつ公開されるんでしょうか・・・


以上です!
今度は1996年をお送りします。

年表

・世界創生

 (無数のしゃぼんが暗闇で形を取る)

 

・黄金の竜が暗闇の中で生まれる

 

・黒いしゃぼんを黄金竜が照らす

 ナヴァグラハの誕生

 地竜・白竜・炎竜・蒼竜・緑竜が誕生する

 ナヴァグラハの大地が、竜の力を受けて形成される

そして最後に

 光の当たらない地(今のソーマ)に闇の竜が生まれた

 闇竜の身勝手さに嘆いた黄金竜は闇竜を滅した

 この時に影は大地に染みこみ陰竜となり、

 頭は今のラーフへ、尾は今のケートゥへと散った

 

・ヒトやその他の生き物が生まれ始める

 

・村や町、国が出来ていく

 

・ラック誕生

 約20年後、イヴと出会う

 

・ ノルデンミッテが二つの国に分かれる

 

太陽暦1年(300年前)

 (アージェント森を出る)

 

 

 

◆誕生日

エレ:蒼竜の月14日    サン:白竜の月30日

ドライグ:陰竜の月51日  ハイジ:地竜の月42日

どうも、こんにちは。

ようやくようやくのバンク解禁で、遂にバンギラスが使えるようになりました!!!!

カイリューメタグロスボーマンダガブリアスサザンドラヌメルゴンと他の600族が解禁される中、何故か一人ハブられていた不遇のポケモン。

一説には、このブログのゲーフリ批判記事を見た社員がバンギラスだけ島スキャンから外したとか……

ただ、わりと真面目な話、ゲンガーの浮遊剥奪とかフィールドの有効利用とか混乱の弱体とかテクスチャーZとか私が六世代の頃に「七世代ではこうしてくれ」と言ったことがどんどん実現されているので、ゲーフリさんが少しは我々ユーザーの意見を反映してくれているのかなと思うと今後に希望が持てますね。

f:id:PokeYuki:20170126215919j:plain

限定キャンペーンらしいミュウZもちゃんと貰えました。

これ一つのバンクに対して複数のROMで接続するとどうなるんですかね?

後で暇だったら試してみます。

f:id:PokeYuki:20170126220229j:plain

XY時代から貯めてたポケマイルポイントが凄い桁に。

今となってはBP稼ぎもガルグラッキーにお願いすれば良いので、カンストするまで貯めときます^o^

 

後はドリボが潜れないとか、四世代のガンテツが潜れないとか色々と怖い噂を目にしていたので私のヘビボバンギラスは大丈夫かなとドキドキしながら潜ってみましたが、普通にいけましたね。

FCロトムやら夢ジャロやらもすぐに修正されたということで、今回はゲーフリにしては早い仕事で逆にびっくりです。

あまりに早すぎて、更に公式アナウンスも特にしてないので「最初から不具合など無かった」ことにするつもりに見えてしまうんですが、それはさすがに私が性格悪いだけですかね?

f:id:PokeYuki:20170126221638j:plain

で、結局未解禁のメガ石は特に何も無く終わりましたね。

これに関しては、全員が同じ条件なのでそこまで文句は無いです。

バトルツリーで敵が使ってくる以上、内部データでは存在してるはずなのでいずれ配信されると信じてメガバンギラス用個体も送っちゃいました。

クチートとかサーナイト使いの方々は残念かもしれませんが、バンギラスはメガらなくても充分強いので問題無いですね。

特に私はメガバンギ使ってるときの方が少なかったので。

シーズン2はまた荒れるかもしれませんが、私はシーズン1からバンク解禁後の環境を考えて暖めてきたパーティがあるのでそれを使っていこうかなと思います。

Z技の登場など、ダメージ調整も違ってきてるので育て直しが必要な個体も多いですが。

あとはスイクンの零度もレート通れないって話なんですが、これが不具合じゃなく仕様ならわりと納得ですね。

零度はストーリーで使いたい小学生の皆さん向けで、対戦環境には何ら変わりは無いという。

ただ、そうするとこれまで使えていたインターネット大会でのクラウンスイクンが使えないか、もしくは臆病零度スイクンが使えるようになってしまいますけど。

たった一日で数々の不具合が出てますが、そのうちしれっと零度スイクンも使えるようになってたら笑いますけど。

f:id:tyeko2:20170219002533p:plain
(※防衛白書から作成。2008年度はデータ不見当)


1990年代初頭にかけて応募者数は急減し、以降ほぼ3万人規模で推移している。採用者数は1992年以降1万人弱の規模で推移しているが、バブル崩壊による民間雇用情勢の悪化から除隊数が減り、予算上の都合で採用者数を減らさざるを得なかったためと思われる。
2009年度は採用者数が2000人程度となり、応募者数が2万人程度と最低となったにもかかわらず、倍率は9倍となっている。これもリーマンショックによる雇用情勢の悪化による採用者枠の激減によるものと思われる。
民主党政権時代の2士の応募者数は総じて少ないが逆に曹の応募者数は増えている。受験制度改正によるもので、曹または2士の応募者としては大きな変更が無かったかもしれない。
曹も士も共に、第二次安倍政権下では応募者数が年々減少傾向にある。
f:id:tyeko2:20170219002556p:plain
f:id:tyeko2:20170219002553p:plain

第二次安倍政権下での応募者減少傾向は、幹部候補生でも航空学生でも同様にみられる。
f:id:tyeko2:20170219005049p:plain
f:id:tyeko2:20170219005051p:plain